« いかすみのパスタ(レシピ) | トップページ | ドルチェイタリアーノ(レシピ) »

2007-03-11

ジャガイモのにんにく風味(レシピ)

Itafood4

 Uovi con tonni e funghi

   Patate all' aglio

   Insalata delle erbe

 レシピ

 Uovi con tonni e funghi(ツナとマッシュルームのスクランブルエッグ)

材料(4人分)

卵L 6個
ツナ(カニ缶でも良い) 60g
マッシュルーム(スライス) 4個
生クリーム(牛乳でも良い) 大さじ2
シブレットまたは浅葱(小口切り) 大さじ1
バター 60g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4

①フライパンに弱火でバター1/3をとかし、玉ねぎ、マッシュ

ルームを入れて水分を飛ばすように弱火でじっくり炒める。

②ボウルに卵を割り入れ、牛乳を加えてよくほぐし、①・ひとくち

大にしたツナ・シブレット(小ねぎ)・パセリを入れて塩・胡椒で

味を調える。

③フライパンに残りのバターを入れて弱火で溶かし溶けたら

中火にし、泡立ってきたら②を入れて火からはずしてしっかり

かき混ぜる。

④再び弱火~中火にかけ、フライパンのふちで固まった卵は

即座に中に混ぜ込むというような動作を何回かくり返し、好み

の固さ加減に仕上げる。クリーミーな半熟、しっかり火を通した

固さなど、好みはそれぞれに合わせて仕上げてほしい。

Patate all' aglio(ジャガイモのにんにく風味)

 レシピ

フライパンにエクストラヴァージンオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火

にかける。にんにくがふつふつと泡立ってきたらタカノツメを入れる。

タカノツメが濃い赤色になったら取り出し、にんにくがキツネ色に

なったら取り出しておく。

代わりにパンチェッタを入れて同様に炒める。

パンチェッタが色づいたら取り出し、代わりにジャガイモを入れる。

時々混ぜながら油を全体にまわし炒める。

音と色に注意し、じゃがいもがほぼ色づきフライパンに跳ねる音が

゛ゴソゴソ゛から´カランカラン´に変わったら出来上がり。不要な油を

捨てて、取り出しておいたパンチェッタとにんにくを戻してかき混ぜ

皿に盛る。

Insalata delle erbe(ハーブサラダ)

ドレッシングを作る。ただし必ず食べる直前にサラダと混ぜる事!

ガラスなどのボウルにヴィネガーを入れ、塩・胡椒を入れてよく

溶かす。知識応用:(ここに肉を焼いたり、ローストしたりした時に

出る肉汁を少し入れると驚くほどうまい!また、昆布茶を少し入れ

ても良い)

エクストラヴァージンオリーブオイルを少しづつ垂らし入れながら泡立て器

でかき混ぜる。

サラダ類は洗って、手でそっとひと口大にちぎってボウルに入れて

よくかき混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。ハーブも洗って冷やしておく。

ここまでが準備!

食べる時に、冷蔵庫から出しハーブをそっとはさみで切り入れて

良く混ぜる。

最後に良くかき混ぜたドレッシングを、ここがポイントだが、必ず

うっすらと全体にかかるようにからめる。絶対に"べちゃベちゃ"

になるまでかけない!

皿に高く盛るときれい。

Food3

香りも食べた時の食感も味も存分に楽しめたチーズや何十種類もの

ハーブで作られたハーブサラダは絶品でした。パンの中に入っている

ものは、「フレンチの “Lomelette au thon.ツナ入りオムレツ”だけど

イタリアンなので “Uovi con tonni e funghi.ツナとキノコ入り卵”ですかね?

ふわふわのクリームのような卵の中にフォアグラのペーストにマッシュ

ルーム が入っており、口に入れた瞬間あまりの美味しさに飛び跳ねて

踊ってしまいそうになりました。

|

« いかすみのパスタ(レシピ) | トップページ | ドルチェイタリアーノ(レシピ) »

「イタリア料理」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いかすみのパスタ(レシピ) | トップページ | ドルチェイタリアーノ(レシピ) »