« MANGIA PESCE 料理教室へ | トップページ | かぼちゃのフォカッチャ »

2007-07-02

マレーシア&インド&フランスの料理

食品会社で商品開発を担当し、今はお料理の先生をされている
方のご自宅にて料理を習ってきました。

習った料理は・・・

まずはマレーシア料理

Sdscf0706

Co 野菜のココナッツミルク煮

Sdscf0705

Coハーブごはん

きゅうりに青ねぎにバジルに大葉にショウガをご飯に混ぜて、おろ
したレモン皮とレモン汁に塩で味を調えたハーブご飯。
香りが豊かでいろいろな味がしてうっとりするぐらいの美味しさKira

インド料理

Sdscf0703

Co豚肉とかぼちゃのカレー

デザートはフランスの

Sdscf0715

Co焼いたウフ・ア・ラ・ネージュ

そしてワインはスペインのものを・・・

Dscf0710

Vino MONTE PALMA VERDEJO D.O ‘05
樹齢50年のヴェルデホからくる豊かなコク。
みずみずしさと豊かな香りと味わいを併せ持った辛口。

Sdscf0711

VinoMarqess de Irum RUEDA BlancoD.O ‘04
17世紀にはルエダの白ワインの半分が宮廷の御用達。
トロピカルでミネラル感たっぷりのスパイシーな辛口。

2本ともすっきりした飲み心地で夏休みにぴったりのワインでした。

実は私・・・辛いものが苦手 &アジア料理につきものの香草
が食べれないのですが、野菜のココナッツミルク煮は「え?ほんと
に入っているの?」ってぐらい言葉に表せないぐらい美味しくて
びっくり!これを食べれば夏ばて知らずだそうです。

全てのレシピを紹介したいのですが・・・ひとつだけ^^

ルーを使わない、インド人に教えてもらったカレーだそうです。

『豚肉とかぼちゃのカレー』

【材料】
豚角切り肉 300㌘
米酢 大さじ1~2
塩、黒胡椒 適量
玉ねぎ 中1個
にんにく(おろす)1片
しょうが(おろす)1かけ
かぼちゃ 1/4個
梅干 1個(タマリンドの代わり)

シナモンパウダー 小さじ1
チリペッパー 小さじ1/4
クローブ 小さじ1/2
コリアンダー 小さじ2
クミン 小さじ1
ターメリック 小さじ1
黒胡椒 小さじ1/2

作り方

①豚肉に米酢、塩、黒胡椒で下見して、15分置く。

②玉ねぎはあら微塵に切り、にんにく、生姜と共にサラダオイルで
炒める。

③さらにスパイスを加えて軽く炒め、たねをのぞき刻んだ梅干し、
水を加えて20分ぐらい煮る。

④かぼちゃを一口大に切って加え、柔らかくなるまで煮る。

⑤塩で味を整えて出来上がり

胃腸が悪い時でも食べれる身体に優しいカレーだそうです。
米酢につけて置いておくだけでこんなにお肉が柔らかく美味しくなる
なんてKira 新しい発見に感動でした。
ちなみに・・・
インド人はかぼちゃは入れないで豚肉までだけなんだけど、ここに
かぼちゃを入れたほうが日本人の味覚にぴったりの味です。

|

« MANGIA PESCE 料理教室へ | トップページ | かぼちゃのフォカッチャ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MANGIA PESCE 料理教室へ | トップページ | かぼちゃのフォカッチャ »