« トマトとアボカドと豆腐のアンチョビ焼き | トップページ | 白花豆のわらびもち »

2008-06-23

元気になるエスニック料理

C1

今の季節は、いちばん胃腸が弱る時期でもありますね think
そんな中、食欲が出て元気になれる香草やヌックマムを使った
エスニック料理を習いましたhappy01

C2

“鶏とトマトの香味スープ”は鶏手羽先でスープを取って、チンゲン菜やトマトを
たっぷりいれています。ネギ油とラー油のつけダレを作って、鶏手羽先につけて
食べました。

restaurantメインは“ベトナム風 豚バラ肉の和え麺”
大葉にバジルにミントに、生のもやし・きゅうり・サニーレタス・香草をたっぷり混ぜて
レモン汁に鷹の爪で作ったスパイシーなソースをビーフンの上にかけて頂きました。
食べているとぽかぽかと元気になってきますhappy01野菜を沢山摂取できました。

C3

今日のデザートは“ジャスミンティー風 さつまいも汁粉”
ジャスミンの香りとココナッツの味がとても良かったです。
冷たくなくて常温だったのが身体に優しい感じでしたheart04

※暑いからと冷たいものを沢山飲んだり食べたりしていると、皮下脂肪
がどんどんついて取れにくい体質になっちゃうのでご注意をsweat01

|

« トマトとアボカドと豆腐のアンチョビ焼き | トップページ | 白花豆のわらびもち »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トマトとアボカドと豆腐のアンチョビ焼き | トップページ | 白花豆のわらびもち »